生命保険外務員・生保営業専門の研修会社です。法人保険・ドクターマーケットで成功したいアナタ!ウイッシュアップ 牧野克彦 が今実際にやって高額保険契約を挙げているノウハウをお教えします!!

自社株価評価からの高額保険

前の記事  |  次の記事  ]
 
ここ2、3年で 相続案件・事業承継案件 が急増しています!!
=================================================
 
月に3日の営業日数でMDRT基準 21回連続達成
成績資格終身会員  現役営業マン   牧野  克彦  と
 
国税出身で国税時代も相続を専門にやっていた
相続対策・事業承継対策専門税理士  内田 誠 先生 が
 (内田先生についてはこちら)
 
超高額保険契約のノウハウを対談形式で語っています!
まずは動画をご視聴ください!!
 
 
2017年1月に税制が改定になったため
ただ今動画はご視聴いだだけません。
新税制で動画作成中ですので暫くおまちください。
 
 
2017年1月から4月の間に動画をご視聴になった皆様へ
 
動画の中で「利益は3倍の効果がある」と言っていますが、
2017年の税制改定で、現在は3倍の効果はありません。
 
その代わりに
【純資産】の比重が 1/5 から 1/3 へ上昇するので、
割合が 20% から 33% になります。

これにより、2017年になった瞬間、
何もしていないのに株価評価は「上昇」します。

つまり自己資本の厚い会社
(過去の利益の蓄積が多い会社)ほど
2017年から株価が上昇したことになります。
 
蓄えたお金をどうするか?
 
・キャッシュアウトする
・税金を納める
・保険に入って現金で返してもらう
 
のどれかですよね?
 
税制が変わっても、
事業承継問題を解決できるのは
保険だけだと確信しています。
------------------------------------------------------------------------------------
 
 
牧野克彦 & 内田誠 対談動画
【 事業承継(自社株対策・相続対策)を
    超高額保険契約に繋げる方法 】
 
 
====================
では、なぜ事業承継が増加傾向にあるか?
====================
 
【 原因1】 団塊の世代の引退
----------------------------------------
1947年 〜 1949年 生まれの方々を《団塊の世代》と言っていますが、
戦後の日本経済に大きな影響をあたえ、日本の成長を支え、
今の日本をこれだけの経済大国にしました。
 
この団塊の世代は
バブル期にちょうど40代前半を迎え、
時代の流れもあり、起業した経営者が非常に多いんです。
 
この世代が、今年 67歳 〜 70 歳 を迎え
引退を先延ばしにしていた経営者達も
ついに本気で事業承継を考えなければいけなくなったのです。
 
 
【 原因2】 税制の改定
----------------------------------------
2015年1月1日に 相続税の基礎控除が縮小されました。
 
課税遺産総額は以下の式で計算されます。
 
改定前:
課税価格の合計額 − 基礎控除額(5000万円+1000万円×法定相続人の数)
 
改定後:
課税価格の合計額 − 基礎控除額(3000万円+600万円×法定相続人の数)
 
                                                  《 国税庁ホームページ参照 》
 
基礎控除が縮小とはどういう事か?
簡単に言うと
相続税の申告が必要か否かの判定ラインが下がったという事です。
 
この改正で、申告が必要な人が今までの倍に増えると言われています。
実際、内田先生も申告数が
改正前の年間20〜30件
改正後年間 50件以上 と 2倍になっています。
(動画の中で内田先生も言っています。まだの方はご視聴ください)
 
改定後の判定ラインは、戸建て家や億ションなども該当してきます。
つまりこのアプローチを使えば、
資産家・富裕層(開業医・経営者)への
アプローチトークとして使える事がわかりますね。
 
 
===========================
税率が変わり、対策トークがより効果的になりました!!
===========================
 
2015年1月1日に 相続税の基礎控除が縮小と同時に
相続税率が引き上げられました。
 
 
 変更点は以下の2カ所
法定相続人の取得金額  2億円超 3億円以下
現行: 税率  40%    控除額  1700万円
改訂: 税率  45%    控除額  2700万円
 
法定相続人の取得金額  6億円超
現行: 税率  50%    控除額  4700万円
改訂: 税率  55%    控除額  7200万円
 
 
これは単純に
「国に納税する相続税が増えた」 という事です。
 
相続税が増えれば増えるほど、
相続対策を保険でする事の優位性が上がるわけです。
 
◎ 経営者・資産家・開業医が興味を示すトーク術
◎ 相続対策から保険へのアプローチ
◎ 相続対策専門の税理士ネットワーク
◎ 全国対応の内田先生
◎ 超高額保険契約へのトーク術
 
本気で学びたい方は研修でお待ちしています!
私と一緒に、経営者・資産家・開業医の相続のお悩みを
保険で解決して超高額保険契約をお預かりしましょう!!
 
 =================================================
 =====================================
  法人研修 特別スキル編  
  自社株評価対策からの超高額保険契約 
===============================
 
【日  時】 2017年   5月 16日(火)・17日(水) 2日間 
【場  所】 東京・両国  KFC Hall & Rooms
【定  員】 20名
【受講料】  27万円(税込) 
【申し込み締切】 5月8日(月) 23:00 まで 
           ※ローン利用者は4月28日(金)まで
 
 
※ 両日とも、お昼ご飯をご用意しております。
※ 1日目研修終了後に懇親会を予定しております。(会費制 ・ 参加自由)
 
 
受講料
 
27万円(税込) [ 定価:25万円+税 ]
 
 《卒業生特別価格 》
弊社研修卒業生の方は、卒業生割引として3万円引き
受講いただけます。
23万7600円(税込) [ 定価:22万円+税 ]
 
 
 《ステップアップ割引価格 》
「土地オーナー・資産家攻略研修(2015年5月開催)」
卒業生の方は、
ステップアップ割引として5万円引き
受講いただけます。
21万6000円(税込) [定価:20万円+税 ]
 
 
===============================
  さらに!ただ今キャンペーン中!!
===============================

 3月31日(金)までのお申し込みの方は
 
      早期申込キャッシュバック★
 
3月15日(水)~3月31(金)の間にお申し込みいただいた方は
研修当日2万円キャッシュバックいたします! 
 
ぜひキャッシュバック期間中にお申込みください!
 
 早期申込キャンペーンでのお申込は終了しました。
 
 
         ただいま申込受付中!! 
 
                              残席 6
 
 
 
 
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  《 大阪日程 》 次回開催予定 
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
【日  時】 2017年   11月 16日(木)・17日(金) 2日間 
【場  所】 大阪・心斎橋
【定  員】 20名
【受講料】  27万円(税込) 
【申し込み締切】 11月6日(月) 23:00 まで 
           ※ローン利用者は11月1日(水)まで
 
     申込受付開始  2017年 9月末頃予定
 
 
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「法人チャレンジ研修 新規開拓編」(法人保険研修 初級編)も
合わせてご覧下さい。
◎経営者のお悩みNo1「銀行融資」を切り口に保険契約
 法人新規開拓ツールとトーク術を1つにパッケージしました。
 
 
 
 
◎「自分で開拓できる方」や
 「すでに現在法人保険を売っているけど、もっと単価を上げたい」
  とお考えのあなたは
 
【決算書最大活用編】 法人チャレンジ研修 でお待ちしております。