生命保険外務員・生保営業専門のセミナー、研修会社です。講師の牧野克彦は、MDRT成績資格終身会員19回登録現役の売れ続けている保険営業マンで、書籍も6冊出版されています。法人保険・ドクターマーケットで成功したいアナタ!ウイッシュアップ 牧野克彦 が生命保険営業、法人保険、ドクターマーケットを開拓したいあなたをサポートします

法人マーケット攻略研修実績

法人マーケット攻略研修実績

実際に法人マーケット攻略研修の受講生より
ご報告いただいたその後の実績です。

右下の 前の記事/次の記事 をクリックすると
他の方の記事もご覧いただけます。

早川様契約までの詳細

まずは社長から決算書を見せていたくように努力します。
それには「決算書の見える化」をお話します。
つまり決算書を色分けします。(研修に参加すると判ります)

そしてBSPLの解説です。

  
営業「社長すごいことがわかりました。
御社の決算書を「見える化」したら現金と利益剰余金がいっぱいあることがわかりました。
うまく活用されませんか?」

社長「なんのこと?」

営業「会社を守るしくみってご存知ですか?」

社長「しらないよ」

  

早「PLのこの経費の明細は・・・・・・・・・・ですよね」

社長「そうだね」

  

営業「じゃあ、この経費は使ったら戻ってきますか?」

社長「ん?・・・戻って来ないよね」

早「そうですよねー戻ってきませんよね。

では、もし、経費が戻ってくるしくみがあったら興味ありますか?」

社長「そりゃ、知りたいよ」

営業「それはこの経費を使って、御社専用の小さな○○(研修で解説します)を作るんです。
この○○は経費を使えるんですよ」

社長「??(ちょっと疑い)」

営業「でも、この○○は特別な3つの使い方があるんです。」

  

●赤字を回避

●お金を準備

●退職金を準備

  

社長「すごいね。本当なら直ぐにやりたいよ」

営業「ではご説明いたしますね」

こんな風に商談が進んで、一気にきまりました。

牧野先生に教えていただいた通りに話しただけで、
社長の方から「契約したい!」と言われてしまいます。
淡々と説明するだけで一切勧めていません。

今まであんなに苦労していたのが不思議なくらい、即決で契約になってしまいます。

法人マーケット攻略研修に参加して本当に良かったです。感謝しています。

 

株式会社早川保険事務所 早川明利様 (2012.7.2)